8)相手方へのご紹介

8)相手方へのご紹介

 

プロフィールビデオはお二人の来歴を流すものなので、ご挨拶に伺った際以外の人柄を伝えるものとしても利用できるでしょう。

やはり、自分の身内の結婚相手がどういった人物かというのは気になるものです。

結婚の御挨拶に伺う時は緊張し、どうしても自分の素を出すのは難しいもので、ご両親とお話しするときなど身構えてしまって当り前です。

そういったかしこまった姿ではなく、プロフィールビデオには普段のラフな姿も流せます。

友人同士で盛り上がっている姿、大学のサークルでの姿、はたまた子供の時のちょっと恥ずかしい姿など人間味あふれる写真を流すことにより、飾っていない素の自分を相手のご両親、ご親族にお伝えできるのではないでしょうか。

大人になればなるほど、人間関係に身構えたり、特に結婚相手の身内にはいいところをみせないといけないのでは、と考えてしまう方も少なくありません。

そう思って、できてしまう壁を取り払うきっかけとしてプロフィールビデオを用いるのも一つの手でしょう。

子供のころはこんな子だったんだな、友達と遊んでいるときはこんな笑顔なのか、そういう側面を見せることによって、よい関係を築くためのきっかけとできるかもしれません。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *